【ベーグルと花】セット便物語・最終月のお知らせ

【ベーグルとお花】のセット便物語?

“花を挟んで

「美味しいね♡」て、

二人の瞳に笑顔が映る“

そんな、幸せなひと時を思いながら

生まれた商品です。

皆様に、大変好評いただいております、

~倉敷からの贈り物~

【ベーグルとお花】の定期便は、3月で最終月とさせていただきます。

ご注文はこちらから

ベーグルの「mar_goカフェ」さんが、あらたなチャレンジへのスタートとして、お店を閉められる決心をされました。

mar_goカフェさまのInstagram↓

あまりに美味しく、そして、あまりに「楽しかった!」このセット。

毎月、毎月、このセットのために新作を焼いてくださいました!

「毎月、これ考えるの楽しいんです‼️」

そう、おっしゃって満面の笑みで毎月ベーグルを手渡してくださったオーナーの桑原さん。もう、言葉は必要ないくらいそのベーグルを食べたら、そんな気持ちも伝わってきてました?

「テーブルにお花を飾って、それを挟んで、誰かと一緒に美味しいベーグルとコーヒーをいただく。そんなイメージが僕には浮かぶんです。」

当初の、商品打ち合わせの時に桑原さんがおっしゃった言葉が忘れられません。

コロナ禍の中、家に閉じこもる方々へ、なにかしら、楽しみをお届けしたく考えた花とのセット便。

そして、コーヒーは倉敷の自家焙煎の店舗にこだわりました。

最初は、ミニブーケ?とベーグル、コーヒーは一個ずつの案でしたが、このmar_goカフェの桑原さんの一言に、2個ずつのセットに決まりました!!

そして、もうひとつの理由。

箱に隙間があるのを埋めたい!!?(隙間が気になる!!?)発言!

そんなこんなで、宅配コンパクトの小さな箱の中はいつも、パンパン‼?️?

でも、この、mgr_goカフェさんのあのムッチムチのベーグルだからこそ実現したこのパンパン‼️これこそが、良いクッションとなって、可愛いお花のブーケが潰れずガードしてくれてたんです✨☺️

その、ベーグル自身も潰れずに、箱から出したらその弾力でもどる。。。?スゴっ!

販売までに、実際に何度も何度も配送テストを行なって、お花もベーグルもベストな状態で届く梱包方法を見つけたものです。

ヤマト運輸さんからすれば、何度も自分に荷物をおくる、変なヤツ認定!??笑

そして、なによりも忘れられないのが、お客様からの嬉しいご感想でした。

「届いた時、この箱に⁉️て、あの感動が忘れられません‼️」

「届いてすぐに、我慢できずにベーグルを齧ってしまいます?‼️」

そう言って、定期便をご注文下さいました。

コーヒーは倉敷珈琲館さん、koba coffeeさん、おかべさん、ブロスさんを利用させていただきました。

?最終月のベーグルは「塩バターベーグル」です。岩塩が効いてます!!(めちゃくちゃシンプルが上に、その美味しいに脱帽です‼️)→ ご注文はこちらから

素材にも拘り、常にチャレンジをするオーナーの桑原さん。その作り出す商品に対する思いが伝わってきます!

そんな、ブレないこだわりがあるからこそ、花道草のお花とのコラボをお願いしたのでした。

また、新たなスタートにエールを送り、また、あの美味しいベーグルに出会える日まで、ベーグルとお花のセットは一旦終了します。

3月31日まで、随時最後のセット便お届けしていきます‼️

お届けカレンダーの毎週土曜日以外は、ご相談賜ります!限定80セット!!まで?

お届け希望日の2日前までご注文可能です。→こちらからどうぞ

そしてまた、これから、「新しい楽しい‼️」を作り出していきますね?

 

関連記事

TOP